2020年10月 31日

住宅ローン完済年齢上昇 「高齢化」になった3つの要因

 日本経済新聞が住宅金融支援機構のデーターを調べたところ、20年間で平均年齢が68歳から73歳へと約5歳上がり、昨今は老後に返済リスクを先送りする実態が見えてきました。
完済年齢平均73歳 「高齢化」になった3つの要因 

続きを読む

2020年10月 30日

せっかく購入した家を大切に!!

 家を購入した後に、手放さなければならないような事態を招かないよう、今回は火災保険の観点から、火災の発生件数や対策についてお話したいと思います。
まず、火災の事故についてですが、年間どのくらい発生しているかご存知でしょうか?

続きを読む

2020年10月 29日

住宅ローンを組んだ方へのアンケートで驚きの結果が!!

 家を買う=住宅ローンを組むという方がほとんどだと思います。
昨今は低金利が続いていますので、現金をお持ちの方でもローンを組む事をお勧めしているくらいです。
となると、住宅ローンをどこで組むかは重要という事になります。

そんな中、「住宅ローン選びの後悔」に関するアンケート調査を行った会社があります。

住宅ローンを借りた経験のある30歳以上の男女360名を対象にアンケートを実施したそうです。 


続きを読む

2020年10月 28日

越境トラブルと注意点

 塀や庇、雨樋の越境

隣地境界とのトラブルの1つに「越境」問題があります。越境とは、塀や庇、雨樋などが、自分の敷地を超えて、隣地の敷地にはみ出している状態です。原則としては、越境が発生してしまっている場合には、所有者は隣地の方に越境を解消するよう求めることができます。


続きを読む

2020年10月 27日

コロナ禍で住宅ローン返済に困ったら、ご自宅の価値をセルフ査定?!

 コロナ禍でご自宅の価値をセルフ査定してみませんか?

新型コロナウイルスの影響で収入が減り、住宅ローンの返済に困られている方も増えているようです。もしくは、きちんと今後も住宅ローンの返済が続けられるか不安になる人が少なくないようです。 

続きを読む

2020年10月 26日

水に浮ぶ家!?

 先日、テレビで水難の際に対応できる注文住宅の紹介をしていましたのでご紹介します。
設計・施工を手掛けるのは一条工務店と防災科学技術研究所は、耐水害住宅の実験を実施しました。 


続きを読む

2020年10月 25日

売主居住中の物件は、売主様に直接確認できる絶好の機会。

中古物件を売却しているケースでは、売り主様がお住まいのまま売却していることが圧倒的に多いです。
その物件は、売主様が長年住んでいたわけですので、その物件のことについては当然売主様が誰よりも知っているものです。


続きを読む

2020年10月 24日

2020 年9月度の不動産相場(再送)

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2020 年9月度の不動産流通市場動向が発表されました。以下、首都圏エリアの中古マンション地域別成約㎡単価の部分を抜粋しました。詳細は下記リンクをご覧ください。

続きを読む


2020年10月 23日

 住宅購入には投資家の目線が必要なわけ! 

多少都心から離れても…多少駅から遠くても…、かつて住宅の供給数が足りていなった時代(分譲団地の抽選なんかも頻繁に行われていました)都市部に家が買えない人々が郊外に家を求め、ベッドタウンが形成されました。当時はバブル全盛期で、地価も金利も今よりずっと高く、一般的な収入では郊外にしか家が買えなかったと言われています。


続きを読む


2020年10月 22日

マンション騒音トラブルに巻き込まれたらどうすればいいのか?

マンションに住んでみたら、上階の方の足音がうるさい・・・

共同住宅だという前提で購入したとしても、頻繁に上階の騒音等が聞こえてきて、一度気になりだしたら、少しの音でもかなり敏感に反応してしまい、ストレスを感じてしまいます。 

続きを読む


2020年10月 21日

変動金利と固定金利のどちらが良いか?という不毛な議論をそろそろやめませんか?③

住宅ローンシリーズの3回目です。
今回はなぜ家を買う時に事業者が変動金利を勧めるのかについてご説明します。なぜ仲介会社は提携ローンを勧めるのか?


続きを読む

2020年10月 20日

変動金利と固定金利のどちらが良いか?という不毛な議論をそろそろやめませんか?②

住宅購入をする場合に多くの人が利用する住宅ローン。
住宅ローンシリーズの2回目です。
今回は住宅ローンが安心かどうかという観点でご説明いたします。

続きを読む

2020年10月 19日

変動金利と固定金利のどちらが良いか?という不毛な議論をそろそろやめませんか?①

住宅購入をする場合に多くの人が利用する住宅ローン。
この住宅ローンをめぐって長らく変動金利が良いか固定金利が良いかの議論が交わされていますが、ここでは一般にあまり触れられていない観点から説明したいと思います。

続きを読む

SelFin NEWS

2020年10月 18日

SelFin(セルフィン)の戸建て版もあります。

 マンション版で好評いただいているSelFinの戸建て版もあります。
戸建てはマンションと違い、価格や流動性だけでなく、建物の性能や権利関係、接道状況など多くの検討項目があります。
SelFin戸建て版を利用いただければ、誰でも簡単に戸建て住宅の善し悪しを判断できるようになります。

続きを読む

所有者不明土地の先進的な取り組み

2020年10月 17日

所有者不明土地の先進的な取り組み

不動産関係で大きな問題となっているのが、空地・空き家問題です。

この問題の要因の一つに、「所有者不明土地」があります。


続きを読む


2020年10月 16日

コロナ禍でマイナス金利は長期化へ、今住宅ローンの考え方について

現在、コロナ禍でも住宅購入に動かれている方がいます。その際に忘れてはならないのが住宅ローン金利の動向です。 現状ではゼロ金利政策を簡単にはやめられないため、当面の間はこの低い住宅ローン金利が続きそうというご意見が多いようです。

続きを読む




2020年10月 15日

検査済証とは

建築基準法で定められた「建築確認、中間検査、完了検査」の3つがすべて完了し、その建物が法律の基準に適合していることが認められたときに交付される書類です。



続きを読む

2020年10月 14日

首都圏成約件数▲7.3%にもかかわらず成約価格は上昇

首都圏の中古マンション、9月の成約件数は7.3%減少した。成約㎡単価は前年比で4.1%上昇し5か月連続、成約価格は前年比で6.6%上昇し4か月連続で前年同月を上回った。

続きを読む

2020年10月 13日

住宅ローン控除(減税) 最大の勘違い

 確定申告の時期になると、
「4500万円のローンを組んだのに、税務署に控除額は20万円といわれた」
「これっておかしいですよね?」
このような質問よく受けます。


続きを読む

SelFin買ってはいけない物件

2020年10月 12日

買ってはいけない物件を自分でチェック!

 インターネットには不動産広告が溢れていますが、本当に注意するべき情報に気付くことができず、必要な検討が行われないケースが多く見られます。中古住宅を安心して取引するためには「不動産事業者や売主」と「買主」との情報の非対称性を解消しなければなりません。今回は「SelFin(セルフィン)」についてご説明いたします。 


続きを読む

産休・育休中でもフラット35が利用できる!

2020年10月 11日

産休・育休中でもフラット35が利用できる!

 

住宅ローンを利用する際に、フラット35も検討される方もいらっしゃると思います。
住宅購入のタイミングとして、ご結婚やお子様が生まれたタイミングなどありますので、ちょうど産休・育休のタイミングで購入を検討されている方も多いと思います。

今まで、住宅金融支援機構のフラット35で借入をする際、産休・育休中はフラット35の利用が出来ませんでした。 



続きを読む

2020年10月 10日

瑕疵保険⑦瑕疵保険と住宅ローン減税

  既存住宅売買瑕疵保険シリーズ7回目です。
今回は瑕疵保険と住宅ローン減税について説明します。 

続きを読む

2020年10月 9日

清く正しく優しい土地転がし

 不動産屋と聞いて、どんなイメージをお持ちになるでしょうか?
「ガラが悪い」「営業がしつこい」「悪徳」「騙される」などのイメージはお持ちでないでしょうか。 

続きを読む

全国マンションデータベース

2020年10月 8日

コロナ禍の不動産売却査定(AI評価)で見えてくるご自宅の価値とは?!

コロナ禍でもマンションの資産価値を知りたい!ぜひ、『全国マンションデータベース』をご活用下さい!

コロナ禍の日本において、大変な被害にあわれている方もいらっしゃるかと思います。
終わりが見えない新型コロナウイルスの影響により、世の中のありとあらゆるシステムが崩壊の危機に直面しています。
そこでマンションをお持ちの方は必見!自宅マンションの偏差値や相場価格(過去最大6年)や地域のランキングを調べてみませんか?!

続きを読む

建物インスペクション

2020年10月 7日

 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?

  中古住宅を安心して購入するためには建物インスペクションが欠かせません。
建物の劣化状況などを正確に把握し、必要な改修費用を考慮して住宅購入を検討しないと、後から思わぬ補修費用の負担が余儀なくされることも考えられます。

続きを読む

2020年10月 6日

 部屋のイメージで色選びは異なります! 

   色がもつ力と体に与える影響とは?

部屋の色や組み合わせによって見た目の印象が変わるだけでなく、どのような配色にするかによって、楽しい気持ちになったり、寒く感じたりと、気分や体感温度にも影響を受けることがわかっています。 

続きを読む

天井カセット型エアコン

2020年10月 5日

出来れば、避けたい天井カセット型エアコン・マルチエアコン

  天井カセット型エアコン・マルチエアコンが設置されているマンションは、一般の外付けのエアコンに比べて高額な修繕費用が発生するリスクを抱えています。 

続きを読む

不整形地

2020年10月 4日

本当の価値を見極める ~不整形地の資産価値~

 

土地の形には、正方形、ほぼ正方形、長方形、ほぼ長方形、台形、ほぼ台形、旗竿地、不整形地といったものがあります。

この中で、広義の不整形地と呼ばれるのが「旗竿地」と「(狭義の)不整形地」です。 


続きを読む

内覧

2020年10月 3日

住宅購入時の内見は平均何件???

   住宅購入を検討しようとする方は、まずポータルサイトなどから物件を見始めることが多いと思います。
そして、その後不動産会社へ問い合わせもしくは直接行き、内見ということになっていくのですが、そもそも購入した方はどのくらいの件数を内見して購入物件を決めたのか気になりませんか?

 続きを読む

フラット35金利2020年10月

2020年10月 2日

2020年10月 フラット35金利のご案内

  2020年10月のフラット35金利は、20年以下が1.01%と先月から0.04%引き下げ、21年以上が1.10%と先月から0.02%引き下げとなりました。
大手銀行5行の代表的な固定期間10年の最優遇金利については、みずほ銀行とりそな銀行、三井住友信託銀行が現行金利から0.05~0.10%引き下げ、他の2行は据え置きとなりました。
小幅な増減を繰り返していますが、引き続き、低金利水準が継続していると言えるでしょう。 

 続きを読む

2020年10月 1日

不動産ポータルサイトが利用しやすくなるか?

 不動産情報サイト「アットホーム」を運営するアットホーム株式会社は、AIを活用して複数の物件情報を解析し同一棟を判定する「集合住宅名寄せプログラム」を開発、特許を出願したと発表しました。

「アットホーム」や「SUUMO」などの不動産検索ポータルサイトを利用されると、「いくつも同じ物件が掲載されている」「新着として通知がきても同じ物件」といった経験をされると思います。

 続きを読む